ビューティーバスセブン

体重を計る女性

ビューティーバスセブンにはどんなことが期待できるのか

ビューティーバスセブンは、高級旅館や美容専門ホテルなどでも使われているという、美容のための入浴剤。

ミネラル豊富な死海の塩や植物由来のエキス・ヒアルロン酸などの成分がぜいたくに配合されています。

で、このビューティーバスセブンがどうしてセルライト対策にも使われているのかというと、死海の塩のおかげなのか、普通の入浴剤よりもはるかに汗が出やすいから。つまり「温熱効果が期待できる」というわけなのです。

セルライトがある部分というのは、湯船に入った際に触ると分かりますが、ガチガチの脂肪がひんやり冷えた状態になっていますからね。ここをしっかり温めて、ガチガチ脂肪をやわらかくできるというのがビューティーバスセブンの強みとなるわけです。

ビューティーバスセブンはセルライト対策にどう役立つのか

ビューティーバスセブンのメリットは温熱効果ですが、もちろん、ただ「温めてやわらかくするだけ」ではセルライトは落ちないので、セルライト対策をする場合は、ビューティーバスセブンを使うだけでなく、マッサージなどを併用する必要がありますよ。

ですからセルライト対策におけるビューティーバスセブンの位置づけは、「マッサージによるセルライトもみほぐし・分解の効率を高める」という感じだと考えておけばいいでしょう。

ビューティーバスセブンを入れた湯船につかって、汗が出始めたらそのまま湯船の中でマッサージタイム!という感じにするのがおすすめです。ただし、長風呂によるのぼせには注意して下さいね。